HOME>アーカイブ>デトックス効果の酵素で健康な体作りをしましょう
サプリ

酵素の働きを説明します

毒だし酵素は、デトックス効果が満点で、体にいい効果をもたらします。酵素には、消化酵素と代謝酵素があります。消化酵素は、消化吸収するための酵素で栄養に分解します。その分解された栄養を体中に届けてエネルギーに変える働きが代謝酵素にはあります。これらの酵素は、体内の量は限られており不足する場合があります。そんなとき、体外から食物酵素として補うことになります。食物酵素で補うと、消化酵素の消費が減って、その分代謝酵素がふえエネルギーに使われ痩せ易くなります。代謝が良くなると肌細胞も生まれ代わりやすく肌が綺麗になり、ニキビやシワ・シミの改善につながります。腸内環境もよくなり便秘に効果があります。冷え性の改善にもなります。このような食物酵素は、ドリンクや酵素玄米として販売され、ダイエット効果などがあると人気になっています。

酵素の体内への摂取方法を正しくしましょう

毒だし酵素は、生野菜に多く含まれています。特に、大根の皮や辛味成分に多く含まれており、野菜は生で食べるようにします。また、果物にも多く含まれています。さらに、発酵食品にも含まれており、納豆・キムチ・味噌などの食品に多く含まれます。熱に弱いので生で食するようにすることや朝のデトックス時間に摂取するのが効果的です。酵素玄米は、ビタミンB群を含み、カリウムや食物繊維も多く含んでいます。甘いものやスナック菓子などを食べたくなくなります。炊飯器で保温熟成させます。三日目には、赤飯のようにモチモチとした食感で香ばしい味になります。体の不調がすっきりとしてきます。ダイエットを試みるときには、一食抜く1から2日の断食、酵素と水で1食を置き換える、食事と運動と酵素を摂るなどの方法から自分に適したやり方を試してみるといいです。